スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリンを節約する裏技

ガソリンを入れる場所

必ずガソリンは観光地では入れずに、必ず出発地点の地元で入れるよう にしましょう。
観光地ではガソリン代は比較的高く設定されています。
特に価格表示が出ていないガソリンスタンドの場合、車にあるナンバー プレートを見て、それが地元でないと分かると、割高でガソリンを給油 します。
また観光地でどうしてもガソリンを入れる場合はセルフのガソ リンスタンドを
利用することをお勧めします。


高速道路でトラックを探す

高速道路を走行中であれば、できるだけ大型のトラックの後ろを走るよ うにすれば、
空気抵抗が少なくなり、無駄なパワーを使いません。
空気の抵抗はかなり大きいもので、特に高速道路ではその力は大きく、 燃費に影響を与えます。
競輪やマラソンでも、風の抵抗を気にして、わざと2番手につけたりするのは
そのような理由のためです。
とにかく高速道路であれば、できるだけ長方形の大きめなトラックを見つけて、
その後ろを走るようにしましょう。
スポンサーサイト

comment

Secret

色々裏技ありますねぇ~。
なかなか興味深い!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。