スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落としたコンタクトレンズを簡単に見つける裏技

まず野外で陽の出ている場所であれば、まず手鏡を出します。

その手鏡で落としてしまったあたりを太陽の光に
反射させて照らしてみてください。

コンタクトレンズに光が当てるとビカッと光るはずです。


もし手鏡を持っていないような場合は、太陽を位置を確認して、
太陽を正面に見た状態で立つ。

そうすれば、コンタクトレンズが反射して発見しやすくなります。


また屋内の場合は太陽が出ていないのでこの方法ですと難しい。

そんな時は、掃除機の先にパンストを巻き、落とした周辺を吸い上げてみると、
コンタクトレンズが吸い付いてくるはずです。

ただほとんどの場合が地面に落ちる前に、自分の洋服や顔についていることが
多いのが実状らしいです。
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。