スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線を安く乗る裏技

新幹線を毎回、いつでも、それも25%以上安く乗る方法があります。
これは誰でもできますし、正規の乗車券です。
例えば、東京-新大阪間であれば、通常13,750円かかります。
金券ショップに行ってもせいぜい1000円前後しか安くなっていないはずです。
しかし東京-大阪間を10,000円で買えてしまう方法があります。
それも前売りや特別な場所に行くわけでもなく、東京駅や新大阪駅で当日購入できます。
おまけにドリンクが1本無料でキオスクでもらえてしまうクーポン付。
方法は簡単です。
東京駅や新大阪駅構内にある「JR東海ツアーズ」を利用します。
ここは主にツアーを取り扱う会社なのですが、新幹線の乗車券も販売しているのです。
まず「JR東海ツアーズ」に行きます。
ここで普通に乗車券を販売しているカウンターには行かず、国内旅行を取り扱っているカウンターに行きます。
そこで「ぷらっとこだまで、東京から新大阪まで一枚っ!」と言えば取り扱ってくれます。
つまりツアー用の乗車券をバラ売りしてくれるのです。
もちろん片道だけでも販売してくれます。
この「JR東海ツアーズ」は主要な駅であればたいがいありますので、探してみましょう。

ただし次のようなデメリットもあります。
●こだま号の利用に限られる。
(東京-新大阪間であればひかり号よりプラス1時間ちょっとかかります)
●表示区間のみ有効。
例えば新大阪から東京までの切符を買った場合、通常の価格で買っていれば、東京駅で新幹線を降りても、山手線区間は無料で乗ることができますが、この切符では東京駅までしか行けません。
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。