スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便番号

自分専用の郵便番号なんて、すごいと思いませんか?
もし自分専用の郵便番号があれば、住所を書かなくても、郵便番号だけで
郵便が届くようになるのです。

実は、郵便局の規定では、法人・個人を問わず、新規の郵便番号の
作成を受け付けてくれるのです。
ただし、条件があります。

【条件】

1.毎日1日に50通以上の郵便が届く。

2.郵便局に空き番号がある。

この2つをクリアすれば自分専用の郵便番号を手に入れられる可能性が出てきます。
条件1の1日50通以上の郵便というのがなかなか難しいかと思います。
この50通というのははがきでもDMでも何でもOK。とにかく毎日50通以上の郵便が
届くことが条件です。

都心部ではこの条件がもっと高くなることもあります。
条件2の郵便局に空きの番号があるかというのは、その郵便局の管轄範囲で、
どのくらい余分な番号が余っているかということなのですが、これは大きな郵便局・
人口ほど余りが多いという訳でもありません。

これらの条件をクリアしたら、あとは審査が入ります。これに通過すれば見事取得!
なお、申請・お問い合わせは郵便局の本局になります。

目安として1つの本局で10個程度しか個別郵便番号は用意されていないようです。
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。