スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優勝すると、なぜビールかけをする?

   
プロ野球の優勝チームは、祝勝会の席でなぜビールかけをするのか。


   
これを最初に行ったチームは、昭和34年(1959)にパ・リーグで優勝した
   
南海(現・ソフトバンク)だ。



   
もともとはメジャーリーグの優勝チームがロッカーでシャンパンをかけ合う
   
シャンパンファイトを真似したものだという。

   

この年の日本シリーズで、これまで何度対戦しても勝てなかった宿敵の巨人を
   
4勝0敗で下して念願の日本一になった。これから、優勝チームのビールかけが
   
慣例化するようになった。
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。