スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道の節約


水道料金を半分にする方法は、蛇口から出る水量を半分に




すれば、 可能となる。

そこで、水道局で無料で配布されている節水コマというシロモ ノを蛇口に取り付けると、

あら不思議!!水量が半分となるのだ。



このコマを蛇口に取り付けると、一般家庭で年間6万5700リットルの

節水が可能 となる。  あなたもさっそく水道局に行きコマをもらおう

年末ジャンボ宝くじを少しでも当りやすくする方法

☆1等が良く出る売り場
(1)大阪駅前 第四ビル特設売り場        
(2)東京 西銀座デパートチャンスセンター    
(3)名古屋 名鉄百貨店正面チャンスセンター   
(4)東京 池袋東口西武線駅構内売り場      
(5)第一勧業銀行広島支店 
 
まずは、これ等の売り場で購入しましょう。
ほとんどが、長蛇の列の売り場です。

そして、このくじは当選数字が不思議と決まっています。  
本来、それぞれの数字の目が出る確率は1/10ですが、
万の位は「5」が、ほぼ5分の1の確率で出現しています。
次に多いのが、同じく万の位で「7」です。
この2つの数字をはずさない事が大切だと思います。  


・スクラッチカードで当たりを引く方法
この方法ができるのはスクラッチカードを選ばせてくれるお店に限ります。
勝手に店員が渡してくれる店では出来ませんのでご注意下さい。
他のカードと違うカードを見つける事が1番のポイントです。

◎当たりのカードとハズレのカードはそれぞれ異なる機械で
印刷されているため、若干の違いが生じています。
◎例えば文字、カットのずれ、色の違い、明暗、艶、不自然な歪み、など。

1.カードを10枚位持ち、トランプを広げる様に、均等な長さのカードが見え
る様に横にスライドさせます。
2.同時に極端にずれているカードを判別します。(1mm以下の違いです。)
3.確認の為、もう一度他と比べてみて、やっぱり違っていたらあたりの可能性が
大きいです。

普通に選ぶよりはかなりの確率で当たりを引くことが出来ます。

ドル箱

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

ゲームが多いので楽しいです。

電脳卸


商品無料仕入戦隊『電脳卸』




こちらのサイトはアフィリエイトサービスプロバイダと言われるサイトです。


簡単に言うと、ちょっとしたお子遣い稼ぎができたり、

いろんな商品が安く手に入ったりします。
(私も利用してます。)


暇つぶしに利用してみては、いかがでしょうか?

IP電話をフル活用する


IP電話はインターネット回線を活用する電話です。

通話相手が同じIP電話の加入者なら通話料は無料です。

また、通話料金は距離に関係なく一定なので、
遠距離電話をするならお得です。

ご飯は多めに炊き残りは冷凍庫


炊飯器3合炊きで3合炊くより、炊飯器5合炊きで3合炊いた方が節電になります。

例えば、炊飯器5合炊きで5合炊いて、食べない分は冷凍庫に保管。

食べる時に、電子レンジで温めれば、
かなりの節電になります。

見切り品でも美味しく食べられる

見切り品などの賞味期限が近い食品は、安売りをしています。

味に変わりはなく、本日中に調理してしまうのであれば、
見切り品がおすすめです。

お肉・野菜など使いきってしまう物は見切り品で調理しています。

お菓子などに付いている乾燥剤


のりやお菓子の袋に入っている「乾燥剤」を
そのまま捨てるのはもったいないです。

湿気をとるのにとっても活躍してくれます。
古いストッキングで、これらの乾燥剤を詰めて、靴の中にいれたり、
タンスに入れて下さい。

 湿気をとってカビを防いでくれます。

テレビは主電源を消す


リモコンでテレビのスイッチを切ったつもりでも、主電源から切らなければ

電気代を消費しています。

見終わったら、リモコンでテレビを消さずに、主電源を切ります。

テレビの設定を変更して電気代を節約


最近のテレビであれば、映像や画面などいろいろ詳細を設定できるものがあります。

そこの設定を少し変えるだけで電気代を節約することができます。

まずは画面の明るさ。これをできるだけ暗くしましょう。
多少暗くするくらいでは見え方はほとんど変わりませんので。

次に濃度。これはテレビのメーカーによって相違はあるのですが、
標準になっていないようであれば標準の濃度にしましょう。

これだけで年間約1200円程度節約できると言われています。


デパートの駐車料金は商品券購入で0円

駅前などに車を駐車する時は、「買い物○○円以上」しないと有料になってしまいます。

そこで、無理して買い物をせずに、駐車料金を0円にするには、

「デパートの商品券」を購入する事です。

これで、駐車料金を支払わなくって済みます。

結婚指輪の費用を抑える裏技

良い物を安く購入するためには“宝石屋の問屋”に行きましょ。
うまく交渉すれば、一般の方でも卸価格で購入できます。


特に東京の徒町町は“宝石屋の問屋街”があります。


ぜひ、結婚指輪や婚約指輪の購入を考えている方は
一度相談してみてはいかがでしょうか。

※実際には卸価格と表示されていても、小売価格として販売されている
ことが多くありますので、ゆっくりじっくり比較検討するようにしましょう。

電球の電気代を節約する裏技


毎日使う室内の照明


大きく分けて蛍光灯と白熱灯がありますがはたして
電気代的にはどちらがお得なのでしょう?


答えは蛍光灯です。

年間で約5000円程度の差が出てきます。

パソコンの電気代を節約する方法

このメールをパソコンで読んでいると言うことは、
その間も確実に電気代がかかっているということ。

1日付けっぱなしで、
デスクトップ型のパソコンで約50円。
ノート型で約20円。

これとは別にディスプレイの電気代がかかります。
15インチのCRT式ディスプレイで約50円、
14.1インチ液晶ディスプレイで約20円。

高性能であればあるほど、パソコンにかかる電気代は高くなりますが、
全般的に液晶ディスプレイは電気代が安くなっています。

パソコンが電気を多く消費する瞬間というのは、カラカラとパソコンが動いている時。
何もしていない待機状態であれば電気代は抑えられます。

さて頻繁にパソコンの電源を切ることが節約になるのか?
答えはNOです。

パソコンが起動するときの消費電力は約3円かかります。
1時間、電源を付けっぱなしにしても、約2円なので、ずいぶん高くつくことがわかります。

つまり2時間以上つけっぱなしにするんであれば、電源を切った方が、お得になりますが、
それ以下の場合は、電源を切らずにいた方がいいということになります。

ただし、ディスプレイは話が別です。
ディスプレイは、起動時に急激な電力消費はありませんので、
頻繁に電源を切る方がお得になります。

つまり、1時間パソコンを放置するようであれば、
パソコンの電源は切らずにモニターの電源だけ切る。
これが一番の節電になります。

PV

少し前からこのブログにも貼っているのですが

LuxuryMail

このサイトではPV報酬のバナーがありまして

ブログにPV報酬用のバナーを貼り付けるだけで、
非常に微々たるものですが、そのブログのアクセス数分の
報酬が入ります。

リードメールとしてもポイント付きメールが送られてきますので
それと合わせると早めに換金する事が出来ます。

換金は500円からで、会員数が7144名です。

また獲得したポイントで当選確率5/1のロトにも
挑戦できます。

LuxuryMail

お風呂のお湯の量で節約


用意するのは大きめのペットボトル数本。

そのペットボトルの中に水もしくはお湯を入れておき、
入浴の時に一緒に入れておくのです。ここで用意した
ペットボトルは毎日使えるようにお風呂場に置いておきましょう。

例えば2リットルのペットボトルを5本一緒に入れて入浴すれば、
水位も10リットル分上がります。

時間外手数料なしでお金をおろす方法


クレジットカードのカードローンなどを利用する方法です。


これはクレジットカードには、、お金を借りる機能が付いているので、
その機能を使い、ATMでお金を引き出し、そして返済するという方法です。


この方法は、お金を借りるということになりますが、お金を借りたとしても、
すぐに返済すれば、利息は微々たるもので、時間外手数料に比べれば、圧倒的にお得です。


ただし長い間借りていると、逆に利息が高くなってしまうことがあります。

目安としては、1万円を2週間以上借りてしまうと、105円を上回ります。



水道メーターの近くによくある水道のバルブ(元栓)を半分ほど閉めます。

すると蛇口から出る水の勢いが減り、出し放しにしても同じ時間に出る水の量が

減り水道代を節約できます。


シャワーを15分使用した場合は180リットルの水を使用しているといわれていますので、

元から出る量を絞れば効果があります。

冷蔵庫



実は冷蔵庫が家庭内で一番電気を消費する家電なのです。
この冷蔵庫の手軽に電気代節約できる方法を教えちゃいます


冷蔵庫の中にのれんを付けるのです。
のれんじゃなくても、手作りのカーテンやビニールでカーテン代 わりにしても
効果があります。

基本的に冷蔵庫はドアを開けている時に、冷蔵庫内が暖まって しまい、
電気を余計に消費してしまいます。こののれんを付ける だけで、
冷蔵庫内の温度がすごく下がりづらくなります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。