スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便番号

自分専用の郵便番号なんて、すごいと思いませんか?
もし自分専用の郵便番号があれば、住所を書かなくても、郵便番号だけで
郵便が届くようになるのです。

実は、郵便局の規定では、法人・個人を問わず、新規の郵便番号の
作成を受け付けてくれるのです。
ただし、条件があります。

【条件】

1.毎日1日に50通以上の郵便が届く。

2.郵便局に空き番号がある。

この2つをクリアすれば自分専用の郵便番号を手に入れられる可能性が出てきます。
条件1の1日50通以上の郵便というのがなかなか難しいかと思います。
この50通というのははがきでもDMでも何でもOK。とにかく毎日50通以上の郵便が
届くことが条件です。

都心部ではこの条件がもっと高くなることもあります。
条件2の郵便局に空きの番号があるかというのは、その郵便局の管轄範囲で、
どのくらい余分な番号が余っているかということなのですが、これは大きな郵便局・
人口ほど余りが多いという訳でもありません。

これらの条件をクリアしたら、あとは審査が入ります。これに通過すれば見事取得!
なお、申請・お問い合わせは郵便局の本局になります。

目安として1つの本局で10個程度しか個別郵便番号は用意されていないようです。
スポンサーサイト

飛行機に乗るとき自分の荷物を大切に扱ってもらう裏技


飛行機に乗る時、大きな荷物は預けてしまいますが、
その取り扱いはとても雑なことがあります。

しかし、受付の時に一言「割れものがあります。」と言っておくと、
「取扱注意シール」を貼ってくれ、通常に荷物より若干大切に扱ってくれます。

なお、海外旅行の時は「fragile please.」です。

簡単に方角を調べる方法


針方式の時計ひとつと太陽の位置が分かれば簡単に
方角を調べることができるのです。


1.時計の短針を太陽の方向に合わせる。

2.次に時計の文字盤で『12』の位置を確認する。

3.その短針と『12』のちょうど真ん中の方向が南になる。


ちなみにデジタル表示の時計の場合はできません。
その場合は、今の時刻を紙などに針式で書いてから調べてください。



市街地で正確な距離感を保つ裏技


街角を歩いているときに、交差点から何メートルなどと、案内をされることがよくありますが、

例えば、200メートルと言われても、いまいちどのくらいが200メートルか
わかりづらいものです。

しかし、簡単にわかる方法があります。
ただし、市街地でないとわかりません。

方法は簡単で、電柱を見ます。
電柱の間隔が30メートル間隔になっています。

つまり、200メートルであれば、7つ目の電柱より少し手前ということになります。

機内食を指定する裏技


たいがい機内食は外れることが多いが、実はフライトの1週間程前に
航空会社にある程度の機内食オーダーができるんです。

とんでもないわがままは聞きませんが、例えばダイエット中なので

脂少な目のものでとか、宗教上肉は食べられないとか。

航空会社によって異なるかと思いますので、
詳細はそちらへお問い合せください。

機内食をおかわりする方法


実は簡単に機内食のおかわりをすることができるんです。

以前に試しにおかわりと言ったら普通にもう一回機内食が出てきました。
そしてその後さらにデザートだけおかわりしたら、これも普通に出てきました。

きっと余りがあれば出してくれるかと思いますのでぜひ試してみてください。

宇宙旅行をする裏技


生きている内に一度は行ってみたい夢の宇宙旅行。

実はもう予約ができるのです。

価格は1300万円程度。

ただ宇宙旅行と言っても一瞬大気圏の外に出て、
すぐに戻ってくるものではありますが。

JTB宇宙旅行
http://www.jtb.co.jp/space/

混み合っている電車で降りるお客さんを見分ける

座っているお客さんの靴を見ます。
靴というよりは足先を見ます。

座っていて、立ち上がろうとする人は、ほとんどの場合、足を座席側に引きます。
リラックスしているときほど、足を放り投げるように遠くに置く習性があります。

立ち上がるときは、その足先を手前に引かないと立てないので、
降りようとしている人は、足を引くか、もしくは足を引いて、立ち上がる準備をしています。

もちろん全員がこの傾向に当てはまる訳ではありませんが、ぜひ降りるお客さんを
いち早く発見するための情報の一つとして、足を見るようにしてみてください。

歩いていても疲れづらい、靴のはき方

同じ靴でも疲れづらい履き方というのがあります。

方法は簡単です。
それは靴ひもの結び方なのです。

靴ひもを結ぶときに、つま先の方を緩めに結び、足首の方をきつく結ぶだけです。
これだけで疲れ具合はかなりかわってきます。
長く歩くときなどにはぜひ試してみてください。

長期旅行の宿泊代を格安で済ませる裏技


ウイクリーマンションや一般的な賃貸物件のウイクリー賃貸タイプを
利用する方法です。
つまり、ホテルや旅館を使わないことにより、節約します。

これらのウイクリーマンションやウイクリー賃貸であれば、
長期滞在も可能ですし、1日あたり4000円くらいあれば利用できます。

仮に二人で利用するにしても、そのままの料金で使えることが多いので、相当お得です。

ウイクリーマンションは、ホテルタイプや長期滞在タイプなどのプランが
用意されていることがあります。

若干値段は高めですが、アメニティグッズなども毎日取り換えてくれたりするので、
ホテルに近い感覚で利用できます。


またウイクリー賃貸は、大手の賃貸仲介会社が、最近、新規事業として参入し運営しています。
空き室の有効利用のために、週単位・月単位で貸し出しをしているのです。

この場合、目的地に物件があるか、また物件に空きがあるか、ここが重要になり、希望の宿泊地に物件が存在しない確率がかなり高くなっています。

でももし空きがあれば、かなりお得です。


これから宿泊先を探すときは、ホテルや旅館という選択肢以外にも、
ウイクリーマンションやウイクリー賃貸も追加して比較してみましょう。

新幹線を安く乗る裏技

新幹線を毎回、いつでも、それも25%以上安く乗る方法があります。
これは誰でもできますし、正規の乗車券です。
例えば、東京-新大阪間であれば、通常13,750円かかります。
金券ショップに行ってもせいぜい1000円前後しか安くなっていないはずです。
しかし東京-大阪間を10,000円で買えてしまう方法があります。
それも前売りや特別な場所に行くわけでもなく、東京駅や新大阪駅で当日購入できます。
おまけにドリンクが1本無料でキオスクでもらえてしまうクーポン付。
方法は簡単です。
東京駅や新大阪駅構内にある「JR東海ツアーズ」を利用します。
ここは主にツアーを取り扱う会社なのですが、新幹線の乗車券も販売しているのです。
まず「JR東海ツアーズ」に行きます。
ここで普通に乗車券を販売しているカウンターには行かず、国内旅行を取り扱っているカウンターに行きます。
そこで「ぷらっとこだまで、東京から新大阪まで一枚っ!」と言えば取り扱ってくれます。
つまりツアー用の乗車券をバラ売りしてくれるのです。
もちろん片道だけでも販売してくれます。
この「JR東海ツアーズ」は主要な駅であればたいがいありますので、探してみましょう。

ただし次のようなデメリットもあります。
●こだま号の利用に限られる。
(東京-新大阪間であればひかり号よりプラス1時間ちょっとかかります)
●表示区間のみ有効。
例えば新大阪から東京までの切符を買った場合、通常の価格で買っていれば、東京駅で新幹線を降りても、山手線区間は無料で乗ることができますが、この切符では東京駅までしか行けません。

組み合わせ



あこがれの旅館やホテルに宿泊するのはお金がもったいないし、
そんなお金もない。
そんなときでも、泊まった気分になれる方法をご紹介します。


方法は簡単で、大きな旅館やホテルでは、
日帰り客用のコースやお風呂を用意しているのです。

これらの日帰りコースを利用し、宿泊だけは、近くのビジネスホテル等を
利用する。この組み合わせで
高級旅館に宿泊している気分が味わえます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。